岐阜市の児玉将治税理士事務所へのよくある質問

Q&A よくある質問

児玉将治税理士事務所へのよくある質問 Q&A (FAQ)


税理士事務所へ依頼すると、何をしてくれるのでしょうか?
帳簿・決算書の作成、申告書の作成、年末調整、法定調書の作成、税務署等への税務手続きなど、お客様のご要望に応じて代行いたします。


仮想通貨に関する確定申告をお願いすることはできますか?
もちろん、お引き受けいたします。 ビットコインなどの仮想通貨に関する収支計算はとても煩雑で、思い込みで計算されますと間違った申告をしてしまう可能性があります。ぜひ専門家である税理士にご相談ください。
当事務所での仮想通貨の確定申告料金はこちら



相談したいのですが、どうすればよろしいでしょうか?
当事務所(岐阜市)までお気軽にお電話ください。
また、お問い合わせフォームからでもご相談を受け付けておりますのでご利用ください。



相談無料とありますが、本当に無料なのでしょうか?
はい、初回の相談に限りますが相談料は無料です。
特に時間制限を設けておりませんのでお気軽にご相談ください。
また、相談はご予約制となっておりますので、事前にメールまたはお電話にてご予約していただき、当事務所(岐阜市)までお越しください。


相談内容は税務・会計に関することだけしかできないのでしょうか?
当事務所は経営者の身近な相談相手になれるよう心がけておりますので、どのような相談内容でも懇切丁寧にご対応いたします。


相談したいことがあるので自宅へ来ていただくことはできますか?
初回相談につきましてはなるべく当事務所へお越しいただきたいですが、状況によってはこちらからご訪問することも可能です。


生命保険についての相談はできますか?
当事務所は生命保険会社の代理店となっておりますので、企業防衛のための最適な保険や個人のお客様への保険など適切にアドバイスさせていただきます。


担当者は誰になるのでしょうか?
税理士である代表者本人が担当者となりますのでご安心ください。


申告が必要かどうかわからないのですが…
当事務所において申告が必要かどうか判断させていただきますのでご連絡ください。


会社を設立したばかりなのですが、税理士と顧問契約した方がよいのでしょうか?
帳簿付けや領収書等の整理であればご自身でされることもできますが、法人の確定申告は個人の確定申告と違い、書類も多くなり内容も難しくなりますので、税務の知識がないと申告書を作成することが難しいです。
また、業績を拡大するためにも事業に専念できるよう顧問契約を結び、税務の面は税理士任せた方がよいでしょう。


経理をやったことがなく、何をしたらよいか全くわからないのですが…
経営者の多くの方が経理経験はありません。
記帳や給与計算など当事務所へ丸投げしていただくこともできますし、ご自身でされたいという場合でも、アドバイスさせていただきますのでご安心ください。
また、事業が軌道に乗りましたら自計化されることが望ましいので、その際は自計化導入の支援をいたします。


節税対策はしてもらえますか?
顧問契約をしていただいているお客様の場合、月次決算を基本としているため決算前に納税予測もいたしますし、お客様毎に適した節税対策をご提案いたします。


会計ソフトを購入する必要はあるのでしょうか?
当事務所がご提供するクラウド会計ソフト及びクラウド給与ソフトを無料で利用することができますので、あえて会計ソフトを購入していただく必要はございません。
もちろん、特定の会計ソフトをご利用されたい場合は、ご購入いただいても問題ありません。


顧問料はどのように決められるのでしょうか?
法人又は個人、事業規模、従業員数、当事務所の作業内容などに応じて決めております。
また、会社設立直後のお客様については起業者を応援するためにも特別な割引プランを
ご用意しておりますので、ぜひご利用ください。


どれくらいの頻度で訪問していただけるのでしょうか?
当事務所は月次巡回監査を基本としておりますので、月に1度のご訪問を原則としております。
これにより月次決算が可能となり、タイムリーな経営状況の把握ができます。
また、お客様のご要望があれば訪問回数を適宜調整いたします。


対応地域はどれくらいの範囲でしょうか?
基本的には東海3県(岐阜、愛知、三重)の範囲内に設定しておりますが、
ご提供するサービス内容やお客様の業種や規模等によっては全国対応いたします。
例えば、サービス内容が記帳代行だけというような場合、全国対応可能です。


営業時間はいつでしょうか?土日でも対応していただけますか?
当事務所の営業時間は平日9時〜17時までとなっておりますが、事前にご予約いただければ土日、祝日及び早朝や夜間も対応いたします。
また、お問い合わせフォームからのメールでしたら24時間いつでも受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。


税理士変更のタイミングはいつがいいでしょうか?
決算終了後の変更が一番スムーズですが、基本的にはいつでも変更できます。


顧問契約を解除(解約)したいのですが、どのような手続きが必要でしょうか?
契約解除されることのないよう全力で業務を遂行いたしますが、もしご解約を希望される場合は、解約を希望される日の2ヶ月前までに書面又はメールにより解約したい旨のご連絡をください。電話でのご連絡ではお受けできませんのでご注意ください。
また、即日解約を望まれる場合は、違約金として2ヶ月分の顧問料のお支払いをお願いいたします。

ページトップへ




ホーム 業務案内 料金 事務所の特長 事務所概要 Q&A お問い合わせ