岐阜市の児玉将治税理士事務所がお伝えするお役立ち情報です。

税務・会計 お役立ち情報

税務・会計 お役立ち情報


税務・会計などに関するお役立ち情報を随時UPしていきます

相続税関係の記事

■相続税とは■相続税の基礎控除■相続税の配偶者控除■相続の種類(単純承認、限定承認、相続放棄)■不動産による相続税対策■相続税の申告及び納付■相続税の計算方法■相続税の債務控除■遺産分割協議書など相続税関係の記事を掲載しています

≫続きを読む

 

贈与税関係の記事

■贈与税とは■贈与税の配偶者控除■贈与税の申告■贈与税の税率■生前贈与の活用法■住宅資金の贈与■教育資金の贈与■子育て資金の贈与など贈与税関係の記事を掲載しています。

≫続きを読む

 

仮想通貨の取引に対する税金

ビットコインやアルトコインなどの仮想通貨の取引に関する税金について説明します

≫続きを読む

 

住宅ローン減税

住宅ローン減税の適用を受けることにより税金を減額することができますので、要件に該当する方はぜひご活用ください。

≫続きを読む

 

建物附属設備・構築物の「定額法」一本化

法人税の改正により、建物附属設備と構築物の減価償却方法が、平成28年4月1日以降に取得したものに関しては、定額法に1本化されました。

≫続きを読む

 

欠損金の繰越控除制度

欠損金の繰越控除について、金額の縮小や繰越期間の延長など改正点がありますので解説していきます

≫続きを読む

 

法人税率の引き下げ

平成27年度から現在にかけて、法人税率の引き下げが実施されており、来年度も引き下げが予定されています。今後の法人税の改正の制度を理解して、自分の会社にとって、どのような影響が出るのかを考えていく必要があるでしょう。

≫続きを読む

 

国外居住親族に係る扶養控除等の適用について

平成28年1月1日以降に支払う給与や年金から、国外に住む親族への扶養控除については、「日本国外に居住する親族に係る扶養控除等の書類の添付等の義務化」が決まりました。正しく公平な納税のためには、これらの書類の提出を義務化することは必要であると考えます。

≫続きを読む

 

クレジットカード納付制度

国税納付についてインターネットを利用したクレジットカードによる納付が平成29年1月4日より可能となりました。クレジットカードの利用は、日常生活の中で頻繁にされるようになってきています。今後はクレジットカード納付の利用を検討してもよいかもしれません。

≫続きを読む

 

個人型確定拠出年金とは

iDeCo(イデコ)とは個人型確定拠出年金の愛称です。確定拠出年金は自分で運用する必要があるので、投資の勉強が必要となります。個人型確定拠出年金の仕組み、メリットとデメリットを考慮した上で加入を検討しましょう。

≫続きを読む

 

国外転出する場合の譲渡所得等の特例

平成27年度税制改正において、「海外転出をする場合の譲渡所得等の特例」(通称、出国税)が創設されました。これにより、海外転出する際に1億円以上の有価証券等を持っている場合は確定申告等の手続きが必要となりました。

≫続きを読む

 

添付書類のイメージデータ(PDF)による提出

添付書類のイメージデータ(PDF)による提出 e-Taxなどを利用して電子申告や届出書などを提出する場合、イメージデータ(PDF形式)による提出が認められることとなったため、e-Taxの利便性が高まりました。適用書面や提出要件、注意事項などについて説明します。

≫続きを読む

 

税理士による電子申告の始め方〜開始届の提出から申告書送信まで〜

税理士が電子申告を始める場合の手続きについて解説します。まず最初に税理士本人の電子申告開始届を所轄税務署に提出する必要があります。次に電子証明書の取得、ICカードリーダライタの準備などが必要です。

≫続きを読む

 

NISAとジュニアNISA

NISAとジュニアNISA NISAとは少額投資非課税制度のことで、株式の売却益や配当に対する税金が非課税となる制度です。2016年からはジュニアNISAの制度も開始しました。この制度のメリット・デメリットについて説明します。

≫続きを読む

 

空き家に係る譲渡所得の特別控除の特例

空き家 空き家問題を解決するために平成28年度税制改正により、「空き家にかかる譲渡所得の特別控除の特例」が創設されました。これは家を譲渡した場合、譲渡所得の金額から最高3千万円まで特別控除できるという制度です。

≫続きを読む

 

企業版ふるさと納税

起業版ふるさと納税 法人対象のふるさと納税である「企業版ふるさと納税」についてご紹介します。企業版ふるさと納税の概要とメリットとは?企業版ふるさと納税はどうやって利用できる?企業版ふるさと納税の注意点など。

≫続きを読む

 

ふるさと納税

ふるさと納税 地方の産業の活性化につながればという思いから平成20年の税制改正によって始まりました。自己負担実質2,000円で済むふるさと納税制度を有効活用して地方の活性化につなげ、特産品も楽しんでください。

≫続きを読む

 

セルフメディケーション税制について

セルフメディケーション税制 今年から新たに創設された「セルフメディケーション税制」についての説明です。人によっては医療費控除よりも有利に適用できる控除となりますので、ぜひこの新制度についても頭の片隅に入れておいて損はないと思います。

≫続きを読む

 

平成28年分確定申告の主な改正内容

確定申告の税制改正 平成28年分確定申告の主な改正内容の説明です。税務関係書類への個人番号(マイナンバー)の記載や三世代同居に対応した住宅リフォームに係る特例など多数改正があります

≫続きを読む

 

外国人旅行者向け消費税免税制度の拡充

外国人旅行者向け消費税免税制度 外国人旅行者向け消費税免税制度の拡充の説明です。免税の対象となる最低金額は1万円超だったのが、5千円以上に引き下げられたり、食品や薬品類、化粧品などのような消耗品も対象となりました。

≫続きを読む

 

年末調整について

源泉徴収票 12月になると会社の給与係から損害保険や生命保険の支払い証明や、扶養控除等(異動)申告書を提出するように言われます。社会保険料や、損害保険料、生命保険料、また扶養控除などを計算に入れて税額を精算するのが、12月に行う年末調整です。

≫続きを読む

 

リンク集

岐阜県岐阜市の税理士、児玉将治税理士事務所のリンク集です。お役立ちサイトをリンクしてご紹介いたします。

≫続きを読む

 

ホーム 業務案内 料金 事務所の特長 事務所概要 Q&A お問い合わせ